読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸せを考えるブログ

ゆるく楽しく幸せに

日本人が時間に厳密って本当?

先日は、始まりの時間は気にする割に、終わりの時間は気にしない日本人は ある意味、時間にルーズだと言う話をしました。 終わりの時間を守れない偉い人々 社会人になってからと言うもの、色々な場面で終わりの時間を守れない人々に出会います。 良くあるの…

定年後再雇用の賃金差別問題

今年の5月の出来事ですが、定年後再雇用にあたり、定年前と同じ業務内容で賃金が低いことに関して、裁判により「違法」と判決が下されました。 www.asahi.com 定年後再雇用については、そもそも年金受給開始年齢が引き上げられた事とも無関係ではありません…

残業問題を解決したい!上司に原因がある場合はどうするか?~その2~

先日は残業問題を考える上で「上司の行動、考え方に問題がある」場合の例として 「長時間労働を評価する上司」の話をさせて頂きました。 今回は第二弾として 「時間観念の無い上司」について書いていきます。 時間にルーズな日本人 私はもともと、日本人ほど…

残業問題を解決したい! 上司に原因がある場合はどうするか?

残業問題と一口で言っても、背景となる原因は様々なものがあり、個人で解決することは難しい場合が多々あると思います。 私が思いつくところでザックリと区分してみると以下の4点が挙げられます。 ①企業や団体全体に問題がある ②職場(部店所等の単一の組織…

地球科学って面白い②

地球科学を取り巻く深刻な問題 ①人員不足と言う問題 人々の生活に密着した地球科学。しかも日本の様な地震や火山が多い国にとって、非常に重要な学問であると、皆さん気づいて頂けたと思います。ですが、地球科学は今、非常に深刻な問題を抱えています。 熊…

地球科学って面白い

みなさんは「地質学」と聞いて何を思い浮かべますか? 「地層のこと?」と思った人は、非常に勘が鋭いですね。 そうです。 地質学をザックリと説明すると、「地層や岩石を研究して大地の成り立ちを解き明かす」学問のことです。 そして大地の成り立ちだけで…

「胡蝶の夢」はバーチャルリアリティーを予言した?

皆さんは「胡蝶の夢」は御存じでしょうか? 中国の春秋戦国時代(紀元前770~221年)の思想家である「荘子」の説話の1つです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ある時、自分は蝶となってヒラヒラと飛んでいた。 …

夢と脳について

みなさんも夢を見ると思いますが、たまにビックリするくらいリアルな夢を見ることがありますよね?また人によっては夢の内容を自分でコントロールできるとか! 今回は夢について、考えてみようと思います。 明晰夢で夢をコントロール 明晰夢という言葉を聞い…

人工知能のこれからを考えてみる

最近は「人工知能」が話題になっていますね。 人間の仕事が人工知能に奪われるのでは?と不安視する声もありますし また2045年には人工知能が人類の知能を超える「技術的特異点:シンギュラリティー」が起こると警鐘を鳴らしている人もいます。 人工知能の現…

日本の残業問題って何とかならないのか?

日本では残業が多い(労働時間が長い)にも関わらず、相応の稼ぎが得られていないようである。 世の中の意見(周囲の意見、ネット等から得られる情報)を見聞きすると、残業を肯定する意見も見られるが、私は「完全否定派」である。 もちろん、やむを得ない…

学校で教わることは大人になってから役に立つのか?

突然ですが、皆さんは学校で習ったことが就職して役に立ったと実感したことがありますか?子供の頃は「こんなの勉強して役に立つのかな?」と、勉強しない言い訳をしていましたが、実際は役に立つんですよね。 大人になってから数学は役に立つの? 中学1年生…

ガス惑星・木星はなんで見えるのでしょうか?

木星は「ガス惑星」と言われており、水素やヘリウムが主成分となっています。知り合いとそんな話をしていたら、こんな素朴な質問を投げかけられました・・・ 「気体って目に見えないんだよね?でもなんで、木星は目に見えるの?」 確かに、ハッキリと見えて…

1+1は柔軟な発想を生む

先日、とある女性と話をしたときのエピソード。 年齢は20代中盤。 資格取得のために努力している勉強家だが 子供の頃は勉強が嫌いだったそうな。 なぜ勉強嫌いになったか?記憶をたどると 小学一年生の時に「1+1」に対して「11」と答え、 先生に『「1+1=2」…